loader image

お役立ち情報

システムトレード(FX自動売買)に関するお役立ち情報を随時更新中!

Pick up!

ページタイトル
外国為替市場の動向_2024/1_アイキャッチ

【外国為替市場の動向】2024/1/24

USD/JPY

シストレ.COM_外国為替市場の動向_USD/JPY_2024/1/24

1月23日火曜日、ドルは一か月半ぶりの高値を記録しました。アメリカ経済が依然として安定しており、市場は連邦準備制度が急速に利下げすることはないと予測していたため、投資家は一時的な息抜きの後、ドルの買い戻しを再開しました。ドルは円に対して上昇し、ニューヨーク市場終了時に0.2%上昇し、148.38で取引されました。これに先立ち、日本の中央銀行は政策会議で予想通りに大幅な緩和政策を維持しましたが、4月にはマイナス金利からの脱退を示唆しました。中央銀行の総裁である植田氏は、インフレ目標の達成に進展があったと指摘しましたが、進展が目標にどれくらい近いかは明らかにせず、日本の中央銀行は引き続きデータに基づいて意思決定を行い、それが4月まで続く可能性があります。それでも市場は植田氏の発言を信じるのは難しく、日本の中央銀行が4月にマイナス金利を終了するという実際の行動を確信するのは難しいようです。このため、現在再開されたアービトラージトレードは、引き続き円安の方向に進むことを試みる傾向があります。日足チャートでは、ドル/円はわずかな整理トレンドを続けており、技術指標はわずかに鈍化していますが、転換の兆候はまだ見られません。もしも上方向に最近の整理トレンド範囲の上限148.75を超える場合、ドル/円は150の水準を目指す可能性があります。下方向の現在の初期サポートは147.00近くにあります。

AUD/USD

シストレ.COM_外国為替市場の動向_AUD/USD_2024/1/24

1月23日火曜日、オーストラリアドル/米ドルはわずかに下落し、0.6578の水準で安定しました。最近は3月のアメリカ利下げの期待が後退し、ドルは引き続き強い圧力をかけており、オーストラリアドルに下落圧力をかけていました。ただし、先週金曜日には世界の株式市場がテクノロジー株の牽引で反発し、リスク志向の雰囲気がわずかに改善され、オーストラリアドルに一時の休息をもたらしました。しかし、大部分としては、オーストラリアドル/米ドルの動きは技術的な空売り回収の調整に過ぎませんでした。短期の1時間足チャートでは、オーストラリアドル/米ドルは売り過ぎ回収の調整トレンドに入っており、現在0.66近くが初期の抵抗となっており、さらに0.6615近くでさらなる抵抗があります。上記の抵抗水準をクリアできれば、オーストラリアドル/米ドルは調整後に上昇トレンドを形成する可能性があります。逆に、オーストラリアドルは下落を続け、0.65の強力なサポート水準を突破すると、その後の下落幅が拡大する可能性があります。

目次

  • 本サービスは、投資判断の補助として情報を提供することを目的としており、明示的な投資勧誘を意図して提供されていません。投資方針や最適な時期の選択については、利用者自身での判断が必要です。また、当サービスの利用により生じたいかなる損害に対しても、シストレ.COMは一切の責任を負いかねることをご了承ください。

おすすめ自動売買ツール(EA)

お買い物カゴ
上部へスクロール