loader image

お役立ち情報

システムトレード(FX自動売買)に関するお役立ち情報を随時更新中!

Pick up!

ページタイトル
GOLD分析のアイキャッチ画像

【XAUUSD】通貨ペア分析レポート-2024/1/24

市場動向と要因分析

金の最も近いサポートレベルは、それぞれ1オンスあたり2010ドルと1985ドルです。対照的に、価格がそれぞれ1オンスあたり2055ドルと2070ドルのレベルに移動すれば、ブルたちは再び金のコントロールを取り戻すでしょう。

金先物(XAU/USD)は、投資家が主要な経済データに備え、米国中央銀行の政策を検討する中で、方向を定めるのに苦しんでいます。最近の取引によると、金価格(XAU/USD)は今年のスタートが厳しく、2023年の年末の上昇を活かすことができませんでした。現在、金価格が1オンスあたり2,000ドルで維持できるかどうかが金融市場全体で注視されています。

テクニカル分析とサポート

現時点でこの分析を執筆している時点で、金価格(XAU/USD)は2,030ドル前後をうろついており、今週の最高値は1オンスあたり2,038ドルのレベルに達しました。全体として、金価格は過去1週間で約1%減少し、2024年の初めからは2%以上下落しています。これに対照的に、金の姉妹商品である銀の価格は1オンスあたり22ドルを超えました。最近の取引によると、白金の価格は過去1週間で約4%減少し、今年初めからは6.5%下落しています。

トレード戦略

一般的に、金属市場は今週重要な経済データに密接に注視することになります。木曜日には第4四半期の米国国内総生産(GDP)レポートが発表されます。また、アトランタ連邦準備銀行のGDPNowモデルとニューヨーク連邦準備銀行のNowcastモデルによるGDP成長見通しは約2.4%です。また、柔軟な経済状況は米国の金利を長期間高い水準で維持する余地を提供する可能性があります。

まとめ

最近、投資家は期待を変えています。FXデイリーレポートによれば、「CME FedWatchツールによると、先物市場は1月または3月の連邦公開市場委員会(FOMC)会議での利上げをもはや予測していません。現在、ほとんどの市場は5月に基準連邦資金利率の0.25ポイントの引き下げを予想しています。したがって、この変化は米国財務省債券市場と米ドルの価格を支えています。

目次

  • 本サービスは、投資判断の補助として情報を提供することを目的としており、明示的な投資勧誘を意図して提供されていません。投資方針や最適な時期の選択については、利用者自身での判断が必要です。また、当サービスの利用により生じたいかなる損害に対しても、シストレ.COMは一切の責任を負いかねることをご了承ください。

おすすめ自動売買ツール(EA)

  • グリッド

    QQQ SNOW BTC

    5段階中0の評価
    ¥0¥52,000
  • セール
    スイング

    kotukotu-EX

    5段階中0の評価
    ¥0¥40,000
  • セール
    スキャルピング

    BREAK MASTER

    ¥0¥19,800
  • スキャルピング

    Essential_USDJPY

    5段階中0の評価
    ¥0¥39,800
お買い物カゴ
上部へスクロール