お役立ち情報

システムトレード(FX自動売買)に関するお役立ち情報を随時更新中!

Pick up!

ページタイトル
GOLD分析のアイキャッチ画像

【XAUUSD】通貨ペア分析レポート-2024/2/23

市場動向と要因分析

金相場は2,030ドル近辺でバウンスしましたが、この価格は重要なサポートレベルとなっています。ここは市場が記憶しており、一時的な下落が見込まれます。2,000ドルは強力なサポートであり、1,980ドルを下回る可能性は低いです。グローバルな金利引き下げが続く中、価値を探求し、2,075ドルを注視しています。短期的な下落は買いのチャンスとなります。

テクニカル分析とサポート

先週の予想外の消費者物価指数(CPI)データに続く市場の崩壊後、木曜日の金取引セッションで市場は2,030ドルの水準で少しバウンスしました。この価格で市場がどのように動くかは常に注目される要素です。短期的なチャートに市場の記憶が見られるため、小規模な後退が妥当だと考えています。

トレード戦略

現在、一般的な相場の差し引き期にあります。これは通常、いくつかの小さな問題が発生する時期です。これまでの上昇は非常に強固で持続的にブルフラッグが続いています。私の見解では、小さな下落は十分に理にかなっています。2,000ドルの水準以下には強力なサポートがあり、その下は1,980ドルまで続きます。この領域は非常に重要であり、1,980ドルを下回ると非常にネガティブになると考えていますが、それは起こらないと見ています。

まとめ

今年中央銀行が世界中で金利を引き下げ続ける中、金の価値を探し出し、市場を押し上げるというシナリオが考えられます。私は2,075ドルの水準を再び訪れる可能性があると考えています。その水準を突破できるかどうかは待ち見守る必要がありますが、私の見解では、それは買いの大きな機会を提供します。しかし、その間には、金の価値が引き続き主要な要因となるため、短期的な下落は買いの機会となります。

目次

  • 本サービスは、投資判断の補助として情報を提供することを目的としており、明示的な投資勧誘を意図して提供されていません。投資方針や最適な時期の選択については、利用者自身での判断が必要です。また、当サービスの利用により生じたいかなる損害に対しても、シストレ.COMは一切の責任を負いかねることをご了承ください。

おすすめ自動売買ツール(EA)

お買い物カゴ
上部へスクロール