横:シストレ.COMV_B

有料版商品差し替え申請

こちらのページは2024/4/1以前に掲載商品がある出品者様向けのページです。

平素は「シストレ.COM ForVendor」へ格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
この度、4/1よりサービスの大幅アップデートを実施いたします。

それに伴い、有料版商品のシステム変更ついて、ご対応のご協力をお願いいたします。

【概要】
購入者は有料商品の口座切り替えが可能になります。(従来通り、利用可能口座は購入時に申請いただいた1口座のみの利用に制限されております)
また、従来のパスワード認証式を改めWEB認証システムを導入いたしました。
以下のご依頼が完了いたしました商品から順次商品反映させていただきますので、大変お手数をおかけいたしますが、ご対応のほどよろしくお願いいたします。

【ご依頼事項】
本アップデートに伴い、有料版商品に新たな承認ロジックを搭載する必要がございます。
つきましては、以下の手順のとおりに現在掲載中の商品のソースコード内に認証ロジックを導入の上、コンパイルしex4ファイルにてご提出いただきたくご連絡させていただいております。

大変お手数をおかけしまして申し訳ございません。何卒、御理解の上、ご対応のほどよろしくお願いいたします。

有料版 作成方法

Step 1

paid_auth.zipをダウンロードします。

こちらから”paid_auth.zip”をダウンロードしてください。

Step 2

zipフォルダを解凍

.zipフォルダを解凍しpaid_auth.zipを取り出します。

Step 3

zipフォルダを解凍

MT4の「ファイル」→「データフォルダを開く」をクリックし, 「MQL4」→「Include」フォルダへpaid_auth.mqhを配置します。 ※mqhファイルは、弊社サーバーとの通信に必要なものです。

ここからは”Meta Editor"を使用して、作業を行います。

01有料版を準備

ご自身のmq4ファイル(EA)を複製し、(EAの商品名)_paid.mq4を作成してください。
※EAの名前にはご自身のEAの商品名を使用してください。

02呼び出しコードを挿入

mq4ファイルの1行目にこのコードを挿入してください。先ほどダウンロードした、mqhファイルを呼び出すコードです。

				
					#include <paid_auth.mqh>
				
			

03マジックナンバーを宣言

コード内でint pass_magic = 自身のEAのマジックナンバー;を宣言してください。

複数のマジックナンバーを使用しているEAに関しましては、1つ目のマジックナンバーの数字を代入してください。

				
					#include <paid_auth.mqh>
int pass_magic = 自身のEAのマジックナンバー;
				
			

04コード追加①

OnInit関数の最初に、こちらのコードを挿入してください。
(OnInit関数のすぐ後に必ず挿入してください)

				
					int OnInit(){
if (!WebAuthenticate(AccountNumber(),pass_magic)) {
      Alert("systre.com Account verification failed");
      ExpertRemove();
   }
}   
				
			

07コンパイル

コンパイル時は、必ずクラウドプロテクターを使用して、コンパイルを行ってください。
また、お使いの口座番号をお知らせいただければ、認証を許可いたしますので、ご自身の環境下で認証ロジックのご確認を行うことができますので、お気軽にお問い合わせください。

※動作確認の際はWebRequestを許可するURLリストに、https://sys-tre.com/ を追加してください。

申請フォーム

作成が完了いたしましたら、こちらのフォームにて受付いたします。
お手数ですが、プルダウンにて申請内容を選択の上、送信ください。

また、上記の手順のご対応が困難でございましたら、該当商品のソースコードファイルを添付いただきましたら、こちらで作成し差しかえさせていただきます。

完了後は従来の仕組み通り、提出データはデータファイルから削除させていただきます。

その他、上記手順にご不明点がございましたら、こちらのフォームにご連絡ください。

こちらに作成済の有料版.ex4を添付し送付ください。

    上部へスクロール