お役立ち情報

システムトレード(FX自動売買)に関するお役立ち情報を随時更新中!

Pick up!

ページタイトル
AUDUSD分析のアイキャッチ画像

【AUDUSD】通貨ペア分析レポート-2024/4/1

市場動向と要因分析

AUD/USDは0.6484まで下落した後、回復しましたが、現時点では中立的なバイアスです。0.6633のレジスタンスが続く限り、リスクは下向きのままです。0.6484のサポートがしっかりと破られれば、0.6870からの大きな下落が再開する準備が整っており、バイアスは下向きに転換します。

大局的には、0.6169(2022年の安値)からの値動きは、0.8006(2021年の高値)からの下降トレンドの中期的な修正パターンと見なされています。0.7156(2023年の高値)からの下落は、まだ進行中の2番目のレッグと見なされています。全体的には、0.6169/7156のレンジ内での横ばい相場がしばらく続くかもしれません。しかし、0.7156が維持される限り、最終的な下方ブレイクアウトがわずかに有利になるでしょう。

テクニカル分析とサポート

テクニカル的には、AUD/USDのポジションは0.6517(Pivot)の周りにあります。0.6502(S1)がサポートとして機能し、0.6530(R1)がレジスタンスとして機能しています。現在のレベルにおいては、中立的な傾向が見られますが、0.6484のサポートが重要であり、0.6633のレジスタンスが維持される限り、下向きのリスクが続くことが予想されます。

トレード戦略

AUD/USDのトレード戦略は、0.6484のサポートと0.6633のレジスタンスの間でのレンジバウンドを中心に検討されるべきです。価格が0.6484の下に移動し、そのレベルを維持する場合、さらなる下降が期待されます。一方、0.6633の上でのブレイクアウトは上昇の可能性を示唆します。トレーダーは、これらのレベルの動きを注意深く監視し、適切なリスク管理を行う必要があります。

まとめ

AUD/USDは、現在0.6484のサポートと0.6633のレジスタンスの間でのレンジ相場を維持しています。中立的なバイアスが続く可能性がありますが、大局的には下方向のリスクが高いと見なされています。トレーダーは市場の動向を注意深く観察し、適切なエントリーポイントとリスク管理戦略を見極めることが重要です。

目次

  • 本サービスは、投資判断の補助として情報を提供することを目的としており、明示的な投資勧誘を意図して提供されていません。投資方針や最適な時期の選択については、利用者自身での判断が必要です。また、当サービスの利用により生じたいかなる損害に対しても、シストレ.COMは一切の責任を負いかねることをご了承ください。

おすすめ自動売買ツール(EA)

お買い物カゴ
上部へスクロール