loader image

お役立ち情報

システムトレード(FX自動売買)に関するお役立ち情報を随時更新中!

Pick up!

ページタイトル
外国為替市場の動向_2023/11_アイキャッチ

【外国為替市場の動向】2023/11/24

USD/JPY

木曜日(11月23日)、日本とアメリカの市場は感謝祭の休日のために閉鎖され、ドル/円の動きは穏やかで、終値は149.59で、基本的に前の取引日の終値と同じでした。金曜日のアジア市場の初めに、日本はインフレを反映するデータを発表し、10月の基本CPIは前年比2.9%上昇し、予想は3%の上昇で、9月は2.8%の上昇でした。新鮮な食品とエネルギーを除いたCPIは前年比4.0%上昇しました。データの中の基本的なインフレ率は予想よりもわずかに低く、市場はこれが日本の中央銀行が早期に緩和的な金融政策を終了するのに役立たないと予想しています。したがって、市場はこのインフレデータに対する初期の反応が平凡であり、ドル/円は金曜日のアジア市場の初めにも特に変動しませんでした。短期的には、ドル/円の動きは依然としてドルのパフォーマンスにかかっています。日足のチャートでは、ドル/円はまだ大幅な下落後の調整の最中であり、短期的な上方の抵抗は149.75、149.99の順にあり、これらを上回れば年初の高値152近くの水準を再び脅かす可能性があります。逆に、150を下回る終値が続く場合、週初の安値147.14は依然として攻撃の目標となります。

AUD/USD

木曜日(11月23日)、豪ドルはわずかに0.1%上昇して0.6550になりました。オーストラリア準備銀行の総裁ブロックは水曜日に、インフレが一時的な供給チェーンの圧力ではなく、ますます内需の推進を受けているため、利上げに対してより「大胆な」対応策が必要であると警告しました。オーストラリア準備銀行総裁のこの強気の発言は市場に波紋を広げました。分析家の中には、これは既に利上げサイクルを完了した中央銀行の声明ではないと考える者もおり、注意深く彼の発言に込められた意味を見れば、1回の利上げだけでは任務を達成できないかもしれないと考えるかもしれません。もしかしたら2回の利上げが必要かもしれません。市場は明らかにブロックの強気の声明に反応し、現在の先物取引は新年に利上げが再び行われ、指標金利が4.6%に上昇する確率が以前の40%から60%以上に上昇しました。オーストラリアドル/米ドルは金利のさらなる上昇の期待に支えられ、上昇傾向が続くと予想されています。

目次

  • 本サービスは、投資判断の補助として情報を提供することを目的としており、明示的な投資勧誘を意図して提供されていません。投資方針や最適な時期の選択については、利用者自身での判断が必要です。また、当サービスの利用により生じたいかなる損害に対しても、シストレ.COMは一切の責任を負いかねることをご了承ください。

おすすめ自動売買ツール(EA)

  • グリッド

    QQQ SNOW BTC

    5段階中0の評価
    ¥0¥52,000
  • セール
    スイング

    kotukotu-EX

    5段階中0の評価
    ¥0¥40,000
  • セール
    スキャルピング

    BREAK MASTER

    ¥0¥19,800
  • スキャルピング

    Essential_USDJPY

    5段階中0の評価
    ¥0¥39,800
お買い物カゴ
上部へスクロール