【FX自動売買】システムトレード完全ガイド|Forex Guide

FX自動売買に関するお役立ち情報を更新中!

articles

ページタイトル

【FX デイリーレポート】2024/2/26

市場サマリー

先週、米ドル指数は0.33%下落し、103.97で終了しました。ユーロ/ドルは0.41%上昇し、1.0821で終了しました。ポンド/ドルは0.56%上昇し、1.2670で終了しました。国際的な現物金相場は1.05%上昇し、1オンスあたり2035.66ドルで終了しました。

米ドル指数

先週、米ドル指数は104.29で始まり、103.97で終了し、週間で0.3%以上下落しました。これは今年に入っての週間最大の下落幅となりました。将来を見据えると、米ドル指数は依然として強気に戻る可能性があります。

特に欧米の株式市場、特に米国株式市場では、AI関連の投資フィーバーが高まり、一部の欧州データの反発が市場のリスク選好を刺激し、米ドルの下落の主な原因となりました。しかし、個人的には、米ドルの下落余地は限られていると考えています。通貨政策に関しては、先週公表された連邦公開市場委員会(FOMC)の議事録は全体的にハト派寄りであり、複数のFOMCメンバーが市場の利下げ期待を抑制し続けています。また、データ面では、アメリカの直近の経済データが市場予想を下回ったものの、markit PMIデータは予想を上回り、17か月ぶりの高水準を記録しました。これに加えて、前期に公表されたアメリカの経済データが全体的に強気であることを考慮すると、アメリカ経済は依然として強い耐久性を示しています。今週はアメリカのPCE物価指数、ISM製造業PMI、および2023年第4四半期のGDP修正値が発表されます。インフレデータが粘性を維持し続ければ、市場は連邦準備制度理事会(Fed)の利下げ期待にさらなる打撃を受けると予想され、それにより米ドル指数が再び上昇する可能性があります。

グラフから見ると、米ドル指数は105の高値からの反落後、103.40の強力なサポートレベルをキープしており、今後は強気の振れ幅を開始する可能性があります。サポートレベルは依然として103.40、抵抗レベルは104.70を見ています。

ユーロ/ドル

先週、ユーロは1.0775で始まり、1.0821で終了し、週間で約0.4%上昇しました。米ドル指数の変動に加えて、ユーロ圏の経済データのわずかな回復と欧州中央銀行の議事録がハト派的であることで市場の利下げ期待が削がれたことが、ユーロの上昇の主な要因でした。しかし、将来を見据えると、ユーロの動向はまだ十分に楽観的ではありません。

通貨政策の観点からは、1月の欧州中央銀行(ECB)会議の議事録によれば、多くのECB理事が現時点での利下げ議論は時期尚早であり、今後のインフレデータのさらなる確認が必要との見解で一致しています。これにより、市場はECBの利下げ期待をわずかに下方修正しました。市場はすでにECBが6月までに利下げすることを基本的に価格設定しており、ユーロに対する動揺要因は比較的小さいです。経済データから見ると、ユーロ圏のPMIデータは全体的に予想を上回っていますが、製造業PMIは46.1と前値の46.6を下回り、ドイツの製造業PMIはわずかに42.3となり、製造業活動がさらに縮小していることを示しています。したがって、総合的なPMIの改善はユーロ圏の企業のセンチメントが若干改善していることを示していますが、景気後退からの脱却までにはまだ一定の距離があり、経済活動の不振はECBによる高金利政策のコストを増加させ、インフレと経済の安定のバランスを取る上で依然として大きな挑戦となっています。ユーロの上昇余地も一定程度制限されています。今週の市場では、ユーロ圏の2月のインフレデータが発表されますが、現時点ではインフレデータがさらに低下する場合、ユーロは短期間でより大きな売り圧力にさらされる可能性があります。

  • 本サービスは、投資判断の補助として情報を提供することを目的としており、明示的な投資勧誘を意図して提供されていません。投資方針や最適な時期の選択については、利用者自身での判断が必要です。また、当サービスの利用により生じたいかなる損害に対しても、シストレ.COMは一切の責任を負いかねることをご了承ください。

おすすめ自動売買ツール(EA)

お買い物カゴ
上部へスクロール

フォワードテスト稼働ブローカー

シストレ.COM フォワード計測 ルール

ストア紹介文

ストアバナー画像

ストア画像

ストア名

EAファイル

認証用ロジックを組んだex4/5ファイル

 ご自身が開発したか、または使用しているExpert Advisor(EA)の.MQ4/5ファイルに専用の口座認証及び取引履歴をデータ化するロジックを加えてコンパイルしてください。

出品用のEAの作成方法はこちら▶

出品EA作成代行も承っております!

認証用ロジックを組み込む手順を運営にて代理で対応させていただくことも可能でございます。
ご希望の際は、出品時にMQL4/5形式のままでアップロードいただければご確認させていただきます。
なにかご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

おすすめの運用方法

EAの稼働を見送るタイミング

苦手な相場

得意な相場

クローズ条件

エントリー条件

おすすめのブローカー

無料版が利用できる
提携ブローカー

月利目安

推奨証拠金

キャッチコピー

フォワード計測口座タイプ

最大ストップロス

シンボル

時間足

マーチンゲール

最大ポジション数

マジックナンバー

バックテスト(gif)

バックテスト(HTML)

商品画像

カテゴリ

セール価格

価格

EA名