お役立ち情報

システムトレード(FX自動売買)に関するお役立ち情報を随時更新中!

Pick up!

ページタイトル
USDCHF分析のアイキャッチ画像

【USDCHF】通貨ペア分析レポート-2024/2/22

市場動向と要因分析

USD/CHFは0.8727のレジスタンスをサポートに転換する前に一時的に下落しましたが、その後回復しました。現時点では、日中のバイアスは中立であり、さらなる上昇が期待されています。上向きの場合、0.8885の突破が0.8332からの上昇を再開し、0.8550からの0.8332までの100%の推移が0.8954で目標となります。ただし、0.8727の持続的な突破はこの上昇の見通しを損ない、バイアスを再び0.8550のサポート側に転換させる可能性があります。

テクニカル分析とサポート

中期のボトムは0.8332で形成されるべきであり、W MACDでの上昇収束条件が0.8317の長期フィボナッチサポートの直前にあります。1.0146(2022年の高値)からの大きな下降トレンドが逆転しているかどうかを決定するのはまだ早いです。しかし、さらなる上昇は、修正としてさえ、0.9243のレジスタンスまで見られるべきです。

トレード戦略

USD/CHFは0.8884からの調整を拡大しており、日中のバイアスは中立です。0.8727のレジスタンスがサポートに転換された状態が維持されている限り、さらなる上昇が期待されます。上向きの場合、0.8885の突破が0.8332からの上昇を再開し、0.8550からの0.8332までの100%の推移が0.8954で目標となります。ただし、0.8727の持続的な突破はこの上昇の見通しを損ない、バイアスを再び0.8550のサポート側に転換させる可能性があります。

まとめ

USD/CHFは0.8332で中期のボトムを形成し、0.8317の長期フィボナッチサポートの直前にW MACDでの上昇収束条件があります。1.0146(2022年の高値)からの大きな下降トレンドが逆転しているかどうかを決定するのはまだ早いですが、さらなる上昇は、修正としてさえ、0.9243のレジスタンスまで見られるべきです。

目次

  • 本サービスは、投資判断の補助として情報を提供することを目的としており、明示的な投資勧誘を意図して提供されていません。投資方針や最適な時期の選択については、利用者自身での判断が必要です。また、当サービスの利用により生じたいかなる損害に対しても、シストレ.COMは一切の責任を負いかねることをご了承ください。

おすすめ自動売買ツール(EA)

お買い物カゴ
上部へスクロール