Exness”に関するお役立ち情報を随時更新中!

ページタイトル

EXNESSの口座タイプを詳しく解説


EXNESS(エクスネス)の口座タイプは、トレーダーのスキルや目的に応じて選択できる口座のバリエーションです。

全4つの口座タイプが提供されており、「スタンダード口座」「スタンダードセント口座」「ロースプレッド口座」「ゼロ口座」「プロ口座」が含まれています。

この記事では、EXNESSでおすすめの口座タイプを、わかりやすく詳しくご紹介します。

EXNESSの口座 6タイプ

Exness(エクスネス)では、トレーダーのニーズに合わせて5種類の口座タイプを提供しています。スタンダード口座は一般的なトレーダー向けの標準型であり、スタンダードセント口座は少額資金かつ低リスクでトレードを始めたいビギナー向けに特化しています。プロフェッショナル口座には、中上級者のトレードスタイルに合わせて選択可能なロースプレッド口座、ゼロ口座、プロ口座の3種類があります。

①スタンダード口座

プラットフォームMetaTrader4/5
注文執行方式 Market Execution(成行約定)
初回最低入金額10USD(相当)
最大レバレッジ 無制限
証拠金によるレバレッジ制限 0USD~999USD:無制限(条件あり)0USD~4,999USD:最大2,000倍 5,000USD~29,999USD:最大1,000倍 30,000USD以上:最大500倍
取引手数料なし
最低スプレッド0.3pips
最小ロットサイズ0.01ロット
最大ロットサイズ 午後4:00~午前5:59:200ロット午前6:00~午後3:59:20ロット
最大ポジション数無制限
マージンコール60%
ロスカット 0%
ゼロカットあり
取引可能銘柄MetaTrader4合計:207FX通貨ペア:96株価指数CFD:10株式CFD:72貴金属CFD:15エネルギーCFD:3仮想通貨CFD:11MetaTrader5合計:232FX通貨ペア:96株価指数CFD:10株式CFD:97貴金属CFD:15エネルギーCFD:3仮想通貨CFD:11
取引可能時間【夏時間】:(月曜)午前 6:05 ~ (土曜)午前 5:59【冬時間】:(月曜)午前 7:05 ~ (土曜)午前 6:59
複数口座の開設 可能
法人口座の開設不可
GMT時差MT4/MT5夏時間:±0時間冬時間:±0時間

スタンダード口座は、10USD(約1000円相当)から入金可能で、取引を始める初心者から、経験豊富なトレーダーまで幅広く利用できる口座タイプです。この口座では、一般的な取引条件が提供され、利用者が自分に適した取引スタイルを選択できます。

②マイクロ口座

プラットフォームMetaTrader4
注文執行方式Market Execution (成行約定)
初回最低入金額10USD(相当)
最大レバレッジ無制限
証拠金によるレバレッジ制限0USD~999USD:無制限0USD~4,999USD:最大2,000倍5,000USD~29,999USD:最大1,000倍30,000USD以上:最大500倍
取引手数料なし
最低スプレッド0.3pips
最小ロットサイズ0.01セントロット
最大ロットサイズ200セントロット
最大ポジション数無制限
マージンコール60%
ロスカット0%
ゼロカットあり
取引可能銘柄【MetaTrader4】合計:36FX通貨ペア:34貴金属CFD:2
取引可能時間夏時間:(月曜)午前 6:05 ~ (土曜)午前 5:59冬時間:(月曜)午前 7:05 ~ (土曜)午前 6:59
複数口座の開設可能
法人口座の開設不可
GMT時差夏時間:±0時間、冬時間:±0時間

スタンダードセント口座は、初心者向けに設計された口座タイプです。最小入金額はわずか10USD(相当)で、取引に最大レバレッジが利用可能です。証拠金によるレバレッジ制限も設けられており、取引手数料はかかりません。最小スプレッドは0.3pipsで、最小ロットサイズは0.01セントロットです。最大ポジション数は無制限で、マージンコールが60%、ロスカットが0%の設定です。取引可能な銘柄は、34種類のFX通貨ペアと2種類の貴金属CFDです。口座の開設は複数可能ですが、法人口座は利用できません。取引可能時間は夏時間と冬時間で異なり、GMT時差は夏時間と冬時間ともに±0時間です。

ロースプレッド口座

プラットフォームMetaTrader4/5
注文執行方式Market Execution(成行約定)
初回最低入金額1,000USD(相当)
最大レバレッジ無制限
証拠金によるレバレッジ制限0USD~999USD:無制限(条件あり)0USD~4,999USD:最大2,000倍5,000USD~29,999USD:最大1,000倍30,000USD以上:最大500倍
取引手数料最大3.5USD(片道)
最低スプレッド0.0pips
最小ロットサイズ0.01ロット
最大ロットサイズ200ロット(午後4:00~午前5:59)20ロット(午前6:00~午後3:59)
最大ポジション数無制限
マージンコール30%
ロスカット0%
ゼロカットあり
取引可能銘柄MetaTrader4合計:182FX通貨ペア:73株価指数CFD:10株式CFD:72貴金属CFD:13エネルギーCFD:3仮想通貨CFD:11MetaTrader5合計:207FX通貨ペア:73株価指数CFD:10株式CFD:97貴金属CFD:13エネルギーCFD:3仮想通貨CFD:11
取引可能時間夏時間:(月曜)午前6:05~(土曜)午前5:59冬時間:(月曜)午前7:05~(土曜)午前6:59
複数口座の開設可能
法人口座の開設不可
GMT時差MT4/MT5夏時間:±0時間冬時間:±0時間

ロースプレッド口座は、最狭スプレッドを0.0pipsから提供し、手数料を最大3.5USD(相当)まで低く抑えた取引口座です。MetaTrader4およびMetaTrader5を利用可能であり、市場執行方式を採用しています。口座開設には1,000USD(相当)の初回最低入金が必要であり、レバレッジには制限がなく、取引可能な銘柄は多岐にわたります。また、最大ポジション数に制限はなく、マージンコールレベルは30%ですが、ロスカットは0%でゼロカットを採用しています。口座開設は複数可能ですが、法人口座の開設は不可です。GMT時差は夏時間と冬時間ともにMT4/MT5では±0時間です。

ZERO口座

プラットフォームMetaTrader4/5
注文執行方式(成行約定)Market Execution
初回最低入金額1,000USD(相当)
最大レバレッジ無制限
証拠金によるレバレッジ制限0USD~999USD:無制限(条件あり)0USD~4,999USD:最大2,000倍5,000USD~29,999USD:最大1,000倍30,000USD以上:最大500倍
取引手数料最小0.2USD(片道)
最低スプレッド0.0pips
最小ロットサイズ0.01ロット
最大ロットサイズ【午後4:00~午前5:59】200ロット【午前6:00~午後3:59】20ロット
最大ポジション数無制限
マージンコール30%
ロスカット0%
ゼロカットあり
取引可能銘柄【MetaTrader4】合計:182FX通貨ペア:73株価指数CFD:10株式CFD:72貴金属CFD:13エネルギーCFD:3仮想通貨CFD:11【MetaTrader5】<合計:207FX通貨ペア:73株価指数CFD:10株式CFD:97貴金属CFD:13エネルギーCFD:3 仮想通貨CFD:11
取引可能時間(日本時間)【夏時間】:(月曜)午前 6:05 ~ (土曜)午前 5:59【冬時間】:(月曜)午前 7:05 ~ (土曜)午前 6:59
複数口座の開設可能
法人口座の開設不可
GMT時差【MT4/MT5】夏時間:±0時間、冬時間:±0時間

通常の口座では、FX通貨ペアやCFD取引に対して一定の取引手数料が発生しますが、Exnessのゼロ口座では、1ロットあたり片道最低0.2USD(相当)の取引手数料が適用されます。主要通貨ペア上位30銘柄では、ほとんどの時間帯でゼロスプレッドで取引できます。その他の銘柄についても50%の時間帯でゼロスプレッドで取引できます。これにより、トレーダーは取引手数料やスプレッドに関連するコストを最小限に抑えながら取引を行うことができます。

プロ口座

プラットフォームMetaTrader4/5
注文執行方式 Instant Execution / Market Execution (即時約定 / 成行約定)
初回最低入金額1,000USD(相当)
最大レバレッジ 無制限
証拠金によるレバレッジ制限 0USD~999USD:無制限(条件あり) 0USD~4,999USD:最大2,000倍 5,000USD~29,999USD:最大1,000倍 30,000USD以上:最大500倍
取引手数料なし
最低スプレッド0.1pips
最小ロットサイズ0.01ロット
最大ロットサイズ 200ロット(午後4:00~午前5:59) 20ロット(午前6:00~午後3:59)
最大ポジション数無制限
マージンコール30%
ロスカット 0%
ゼロカットあり
取引可能銘柄【MetaTrader4】 合計:207 FX通貨ペア:96 株価指数CFD:10 株式CFD:72 貴金属CFD:15 エネルギーCFD:3 仮想通貨CFD:11 【MetaTrader5】 合計:232 FX通貨ペア:96 株価指数CFD:10 株式CFD:97 貴金属CFD:15 エネルギーCFD:3 仮想通貨CFD:11
取引可能時間【夏時間】:(月曜)午前 6:05 ~ (土曜)午前 5:59 【冬時間】:(月曜)午前 7:05 ~ (土曜)午前 6:59
複数口座の開設 可能
法人口座の開設不可
GMT時差【MT4/MT5】夏時間:±0時間、冬時間:±0時間

プロ口座は、経験豊富な上級トレーダー向けの特別なアカウントです。この口座では、取引を即座に約定させる「即時約定方式」を利用することができ、さらに取引手数料が無料です。トレーダーは高度な取引機能や低スプレッドを活用し、迅速な取引実行を通じて市場の動きに迅速に対応できます。このように、プロ口座は経験豊富なトレーダーにとって効率的な取引環境を提供します。

EXNESSの各口座タイプのちがい

<人気No.1>
スタンダード口座
<初心者用>
スタンダードセント口座
<中上級者用>
ロースプレッド口座
<中上級者用>
ゼロ口座
<中上級者用>
プロ口座
プラットフォームMetaTrader4/5MetaTrader4MetaTrader4/5
注文執行方式Market Execution
(成行約定)
Instant Execution/
Market Execution
(即時約定 / 成行約定)
初回最低入金額10USD(相当)1,000USD(相当)
最大レバレッジ無制限
証拠金によるレバレッジ制限0USD~999USD:無制限(条件あり)
0USD~4,999USD:最大2,000倍
5,000USD~29,999USD:最大1,000倍
30,000USD以上:最大500倍
取引手数料なし最大3.5USD
(片道)
最小0.2USD
(片道)
なし
最低スプレッド0.3pips0.0pips0.0pips0.1pips
最小ロットサイズ0.01ロット0.01セントロット0.01ロット
最大ロットサイズ200ロット(午後4:00~午前5:59)
20ロット(午前6:00~午後3:59)
200セントロット200ロット(午後4:00~午前5:59)
20ロット(午前6:00~午後3:59)
最大ポジション数無制限
マージンコール60%30%
ロスカット0%
ゼロカットあり
取引可能銘柄【MetaTrader4】合計:207
FX通貨ペア:96
株価指数CFD:10
株式CFD:72
貴金属CFD:15
エネルギーCFD:3
仮想通貨CFD:11
【MetaTrader4】合計:36
FX通貨ペア:34
貴金属CFD:2
【MetaTrader4】合計:182
FX通貨ペア:73
株価指数CFD:10
株式CFD:72
貴金属CFD:13
エネルギーCFD:3
仮想通貨CFD:11
【MetaTrader4】合計:182
FX通貨ペア:73
株価指数CFD:10
株式CFD:72
貴金属CFD:13
エネルギーCFD:3
仮想通貨CFD:11
【MetaTrader4】合計:207
FX通貨ペア:96
株価指数CFD:10
株式CFD:72
貴金属CFD:15
エネルギーCFD:3
仮想通貨CFD:11
【MetaTrader5】合計:232
FX通貨ペア:96
株価指数CFD:10
株式CFD:97
貴金属CFD:15
エネルギーCFD:3
仮想通貨CFD:11
【MetaTrader5】
【MetaTrader5】合計:207
FX通貨ペア:73
株価指数CFD:10
株式CFD:97
貴金属CFD:13
エネルギーCFD:3
仮想通貨CFD:11
【MetaTrader5】合計:207
FX通貨ペア:73
株価指数CFD:10
株式CFD:97
貴金属CFD:13
エネルギーCFD:3
仮想通貨CFD:11
【MetaTrader5】合計:232
FX通貨ペア:96
株価指数CFD:10
株式CFD:97
貴金属CFD:15
エネルギーCFD:3
仮想通貨CFD:11
取引可能時間
(日本時間)
【夏時間】:(月曜)午前 6:05 ~ (土曜)午前 5:59
【冬時間】:(月曜)午前 7:05 ~ (土曜)午前 6:59
複数口座の開設可能
法人口座の開設不可
GMT時差【MT4/MT5】夏時間:±0時間、冬時間:±0時間

exnessスタンダード口座について徹底解説

xness(エクスネス)の「スタンダード口座」と「スタンダードセント口座」は、初めての方でも10USD(相当)から取引が始められる口座で、最大2,000倍のハイレバレッジ取引が可能です。条件を満たせばレバレッジ上限が外れ、無制限のレバレッジでトレードできます。最も人気の高いスタンダード口座は、初心者から上級者まで幅広いトレーダーに適しています。一方、スタンダードセント口座はスタンダード口座の1/100の取引が可能で、デモからリアルトレードに移行したい初心者や新しい戦略を試したいトレーダーにお勧めです。

Exnessでは、「スタンダード口座」「スタンダードセント口座」「ロースプレッド口座」「ゼロ口座」「プロ口座」の5つの口座タイプを提供しています。各口座の特徴を検討し、お客様に最適な口座タイプを選んでください

スタンダード口座スタンダードセント口座
取引ツール
(プラットフォーム)
MT4(MetaTrader4)
MT5(MetaTrader5)
MT4(MetaTrader4)
注文執行方式Market Execution
(成行約定)
初回最低入金額10USD(相当)
最大レバレッジ無制限
証拠金によるレバレッジ制限0USD~999USD:無制限(条件あり)
0USD~4,999USD:最大2,000倍
5,000USD~29,999USD:最大1,000倍
30,000USD以上:最大500倍
取引手数料なし
最低スプレッド0.3pips
最小ロットサイズ0.01ロット0.01セントロット
最大ロットサイズ200ロット200セントロット
最大ポジション数MT4:1,000
MT5:無制限
1,000
マージンコール60%
ロスカット0%
ゼロカットあり
取引可能銘柄【MetaTrader4】合計:207
FX通貨ペア:96
貴金属CFD:15
エネルギーCFD:3
株式CFD:72
株価指数CFD:10
仮想通貨CFD:11
【MetaTrader5】合計:232
FX通貨ペア:96
貴金属CFD:15
エネルギーCFD:3
株式CFD:97
株価指数CFD:10
仮想通貨CFD:11
【MetaTrader4】合計:36
FX通貨ペア:34
貴金属CFD:2
取引可能時間(日本時間)【夏時間】:(月曜)午前 6:05 ~ (土曜)午前 5:59
【冬時間】:(月曜)午前 7:05 ~ (土曜)午前 6:59
複数口座の開設数MT4:100
MT5:100
MT4:10
法人口座の開設不可
GMT時差【MT4/MT5】夏時間:±0時間、冬時間:±0時間

スタンダードセント口座は、スタンダード口座の1/100のセント単位で取引されるため、利益も小さくなります。これは、デモトレードからリアルトレードに移行したい初心者や、新しい戦略を試したいトレーダーに適しています。一方、スタンダード口座は、Exnessの標準的な口座タイプであり、初心者から上級者まで幅広いトレーダーに推奨されています。

Exnessのプロフェッショナルタイプであるロースプレッド口座、ゼロ口座、プロ口座は、中上級者向けの口座であり、最小0pipsの極小スプレッドと低コストに特化しています。これらの口座は、スキャルピングトレードに有利な取引環境を提供しています。

スタンダード口座は、Exnessで最も人気が高い口座タイプであり、初心者から上級者まで幅広いトレーダーに適しています。この口座では、初回最低入金額が10USD(相当)と低く設定されており、少額からトレードを開始できます。また、最大2,000倍のレバレッジを提供しており、大きな利益を狙うことが可能です。

最低0.3pips~の低スプレッド

Exness(エクスネス)のスタンダード口座は、最低0.3pips~の低スプレッドを提供しています。他社で提示する標準スプレッドと比べ、0.5〜1.0pips程度低いスプレッドでお取引頂くことが可能です。 Exnessでは変動制スプレッドを採用しており、価格変動によりスプレッド幅が縮小・拡大しますが、平均して標準より低いスプレッド値を実現しています。例えば、主要通貨ペアのUSD/JPYでは1.1pips、EUR/USDは1.0pipsと平均して低いスプレッドでお取引頂けます。

取引手数料無料で低コスト

Exness(エクスネス)のスタンダード口座は、取引手数料が無料であり、スプレッドのみで低コストな取引を提供しています。他社の標準的な口座も通常取引手数料は無料ですが、Exnessのスタンダード口座は、スプレッドが最低0.3pips〜と低水準なため、より経済的な取引が可能です。

豊富な取引銘柄

Exness(エクスネス)のスタンダード口座は、5つの口座タイプの中で最も取り扱い銘柄が豊富です。90種類以上の通貨ペアだけでなく、貴金属、エネルギー、株式、株価指数、仮想通貨などのCFD銘柄も幅広く取り揃えています。ただし、取引可能な銘柄は使用する取引プラットフォーム(MT4またはMT5)によって異なるため、ご注意ください。

プロ口座の魅力

上位の口座であるExnessの「プロ口座」では、最低0.1pips〜と非常に狭いスプレッドを提供しながらも、取引手数料も無料となっています。ただし、プロ口座は初回入金額が1,000USD(相当)以上と高額であるため、口座タイプを選ぶ際には投資額やトレード経験を考慮することが重要です。

MT4MT5
FX通貨ペア9696
貴金属CFD1515
エネルギーCFD33
株式CFD7297
株価指数CFD1010
仮想通貨CFD1111
合計207232
Exness(エクスネス)のMT5取引プラットフォームは、全口座タイプの中で最も多くの取引銘柄を提供しています。主要通貨ペアからマイナー通貨ペアまで、合計96銘柄のFX通貨ペアが取引可能です。また、株式CFDと仮想通貨CFDについても、MT4よりもMT5の方が取引可能な銘柄が多いという特徴があります。
これにより、MT5を利用することで、幅広い銘柄でのトレードが可能となります。取引したい銘柄を事前に確認し、取引プラットフォームを選択する際の参考にしてください。

スタンダードセント口座:初心者に最適な取引環境

Exness(エクスネス)のスタンダードセント口座は、通貨単位が1,000通貨と低く設定されており、リスクを最小限に抑えた取引が可能です。初心者や新たなトレーダーがデモではなくリアルな環境で経験を積み上げたい場合に最適な口座タイプです。

特徴

  • 最小取引量は10通貨から スタンダードセント口座では、最小取引量が10通貨から可能です。
  • MT4のみの取引プラットフォーム 取引プラットフォームはMT4(MetaTrader4)のみに対応しています。MT4はExnessの取引環境を完全にサポートしています。
  • 取引可能銘柄は通貨ペアと貴金属のみ スタンダードセント口座では、取引可能な銘柄は主に通貨ペアと貴金属に限られます。
  • 口座通貨は日本円を除く5種類 スタンダードセント口座では、日本円以外の5種類の通貨で口座を開設することができます。

スタンダードセント口座は、リスクを最小限に抑えた取引が可能な口座です。最小取引量が小さいため、1回のトレードで得られる利益も少ないかもしれませんが、最大2,000倍のハイレバレッジを利用することができ、Exnessのダイナミックなトレードを体験できます。

MT5の機能をお試しになりたい場合は、他の口座タイプを選択することができますが、スタンダードセント口座はMT4のみに対応しています。

銘柄について

Exness(エクスネス)のスタンダードセント口座では、取引可能な銘柄は通貨ペア34銘柄と貴金属CFD2銘柄の合計36銘柄に限られます。Exnessは251種類の多彩な銘柄を提供していますが、スタンダードセント口座ではエネルギーCFD、株式CFD、株価指数CFD、仮想通貨CFDは取引できません。

スタンダードセント口座の特徴

スタンダードセント口座は取引量が小さいため、Exnessのリアルトレード環境を体感したい方や新しいトレード戦略を試したい方に適しています。取引可能な銘柄は限られていますが、人気の高い通貨ペアや貴金属など、国内トレーダーにも馴染みのある銘柄での取引が可能です。これにより、Exnessの高性能なトレード環境を十分に体感することができます。

スタンダード口座スタンダードセント口座
MT4MT5MT4
FX通貨ペア969634
貴金属CFD15152
エネルギーCFD33
株式CFD7297
株価指数CFD1010
仮想通貨CFD1111
合計20723236

口座通貨は日本円を除く6種類

Exness(エクスネス)のスタンダードセント口座では、口座通貨がUSC、EUC、GBC、CHC、AUC、CACの6種類のみになります。これらの通貨はすべて1/100のセント通貨であり、日本円の取り扱いはございません。また、スタンダードセント口座の口座残高はセント通貨で表示されますので、ご注意ください。

スタンダード口座スタンダードセント口座
AED、ARS、AUD、AZN、BDT、BHD、BND、BRL、CAD、CHF、 CNY、EGP、EUR、GBP、GHS、HKD、HUF、IDR、INR、JOD、 JPY、KES、KRW、KWD、KZT、MAD 、MXN、MYR、NGN、NZD、 OMR、PHP、PKR、QAR、SAR、SGD、THB、UAH、UGX、USD、UZS、VND、XOF、ZAR(計44種類)USC、EUC、GBC、CHC、AUC、CAC(計6種類)

ロースプレッド/ゼロ/プロ口座について徹底解説

Exnessは、取引コストを最小限に抑え、スキャルピングトレードに有利な取引条件を提供するために、「ロースプレッド口座」、「ゼロ口座」、「プロ口座」という3つの口座タイプを提供しています。これらの口座タイプでは、最小0pipsからの低スプレッドを最大2,000倍のレバレッジで利用することができます(条件により無制限レバレッジ解放も可能)。口座タイプの主な違いは、スプレッドと取引手数料です。固定手数料、変動手数料、取引手数料無料といった手数料体系が異なるため、トレードスタイルに応じて口座を選択できます。

Exnessでは、「スタンダード口座」「スタンダードセント口座」「ロースプレッド口座」「ゼロ口座」「プロ口座」の5つの口座タイプを提供しています。それぞれの特徴を確認し、お客様に最適な口座タイプを選択してください。

ロースプレッド口座ゼロ口座プロ口座
取引ツール(プラットフォーム)MT4(MetaTrader4)
MT5(MetaTrader5)
注文執行方式Market Execution
(成行約定)
Instant Execution/
Market Execution
(即時約定 / 成行約定)
初回最低入金額1,000USD(相当)
最大レバレッジ無制限
証拠金によるレバレッジ制限0USD~999USD:無制限(条件あり)
0USD~4,999USD:最大2,000倍
5,000USD~29,999USD:最大1,000倍
30,000USD以上:最大500倍
取引手数料最大3.5USD
(片道)
最小0.2USD
(片道)
なし
最低スプレッド0.0pips0.0pips0.1pips
最小ロットサイズ0.01ロット
最大ロットサイズ午後4:00~午前5:59(冬時間は午後5:00~午前6:59):200ロット
午前6:00~午後3:59(冬時間は午前7:00~午後4:59):20ロット
最大ポジション数無制限
マージンコール30%
ロスカット0%
ゼロカットあり
取引可能銘柄【MT4(MetaTrader4)】
合計:182
FX通貨ペア:73
株価指数CFD:10
株式CFD:72
貴金属CFD:13
エネルギーCFD:3
仮想通貨CFD:11
【MT4(MetaTrader4)】
合計:182
FX通貨ペア:73
株価指数CFD:10
株式CFD:72
貴金属CFD:13
エネルギーCFD:3
仮想通貨CFD:11
【MT4(MetaTrader4)】
合計:207
FX通貨ペア:96
株価指数CFD:10
株式CFD:72
貴金属CFD:15
エネルギーCFD:3
仮想通貨CFD:11
【MT5(MetaTrader5)】
合計:207
FX通貨ペア:73
株価指数CFD:10
株式CFD:97
貴金属CFD:13
エネルギーCFD:3
仮想通貨CFD:11
【MT5(MetaTrader5)】
合計:207
FX通貨ペア:73
株価指数CFD:10
株式CFD:97
貴金属CFD:13
エネルギーCFD:3
仮想通貨CFD:11
【MT5(MetaTrader5)】
合計:232
FX通貨ペア:96
株価指数CFD:10
株式CFD:97
貴金属CFD:15
エネルギーCFD:3
仮想通貨CFD:11
取引可能時間(日本時間)【夏時間】:(月曜)午前 6:05 ~ (土曜)午前 5:59
【冬時間】:(月曜)午前 7:05 ~ (土曜)午前 6:59
複数口座の開設数MT4:100
MT5:100
法人口座の開設不可
GMT時差【MT4/MT5】夏時間:±0時間、冬時間:±0時間

プロフェッショナルタイプ(ロースプレッド/ゼロ/プロ口座)の特徴

Exness(エクスネス)のプロフェッショナルタイプである「ロースプレッド口座」、「ゼロ口座」、「プロ口座」は、スキャルピングトレードに適した環境を提供しています。これらの口座は、低コストで安定したスプレッドと最大2,000倍のハイレバレッジを特徴とし、資金効率が高く、短時間で小さな利益を積み上げることができます。

Exnessのプロフェッショナルタイプの口座には、3つの選択肢があり、1ロットの取引毎に最大3.5USD、最低0.2USDの取引手数料がかかりますが、取引手数料は無料です。口座ごとに取引手数料の体系が異なるため、お客様のトレードスタイルに合わせて選択することが重要です。

ただし、ロースプレッド口座、ゼロ口座、プロ口座の初回最低入金額は1,000USD(相当)となっています。Exnessの高性能なトレード環境を少額から体験したい場合は、スタンダードタイプ(スタンダード/セント口座)をご利用いただくことをおすすめします。

Exness ロースプレッド口座の特徴

ロースプレッド口座は、超低スプレッドと1ロットあたり片道最大3.5USD(相当)の取引手数料を特徴としています。取引銘柄によって取引手数料が異なるため、取引時にはスプレッドを合算したトータルコストを確認することをお勧めします。

  • 取引手数料は1ロット片道最大3.5USD(相当)
  • 極小スプレッドは最低0.0pips~

具体的には、主要通貨ペアでは往復7USD(相当)で、pipsに換算すると0.7pipsになります。さらに、超低スプレッドの提供により、取引コストを低く抑えることが可能です。

通常、全てのFX通貨ペアは片道3.5USDで取引可能ですが、一部のCFD商品には異なる取引手数料が適用されます。株式CFDの全銘柄は取引手数料無料で取引できます。

商品取引手数料(片道)
FX通貨ペア1.75~3.5USD(相当)
貴金属CFD3.5USD(相当)
エネルギーCFD3.5USD(相当)
株式CFD無料
株価指数CFD0.5~3.5USD(相当)
仮想通貨CFD0.25~3.5USD(相当)

エクスネスのロースプレッド口座は、最低0.0pips〜の超低スプレッドを安定して提供しています。例えば、USD/JPY(米ドル/日本円)やEUR/USD(ユーロ/米ドル)では、平均スプレッドが”0″となり、取引手数料を加味しても低コストで取引できます。

Exnessは変動制スプレッドを採用しており、相場の変動に応じてスプレッド幅が狭まったり広がったりします。市場が高いボラティリティを示す時期や重要な経済指標の発表時には、スプレッドが拡大することがあります。しかし、Exnessのロースプレッド口座では、安定した超低水準のスプレッドを維持し、トレーダーが最小のスプレッドで取引できる環境を提供しています。

Exness ゼロ口座の特徴

エクスネスのゼロ口座は、1ロットあたり片道最低0.2USD(相当)の取引手数料と、95%の時間帯で主要通貨ペア上位30銘柄をゼロスプレッドで取引できる口座タイプです。その他の銘柄についても50%の時間帯でゼロスプレッドで取引が可能です。取引手数料は、最低0.2USD(相当)から設定されており、取引銘柄によって異なります。

  • 取引手数料は1ロット片道最低0.2USD(相当)
  • 上位30銘柄でゼロスプレッドを提供
  • その他の銘柄でも50%の時間帯でゼロスプレッドが可能

エクスネスのゼロ口座では、主要通貨ペア上位30銘柄をゼロスプレッドで取引できますが、国内トレーダーに人気のあるUSD/JPYやEUR/USDでは片道3.5USD(相当)の取引手数料が必要です。ただし、他のFX通貨ペアやCFDでは3.5USD(相当)以上の取引手数料がかかる場合もありますが、極小スプレッドによりトータルコストを抑えることが可能です。

商品取引手数料(片道)
FX通貨ペア3.5~137.5USD(相当)
貴金属CFD8~212.5USD(相当)
エネルギーCFD19~35USD(相当)
株式CFD0.38~54USD(相当)
株価指数CFD0.5~4.25USD(相当)
仮想通貨CFD0.2~45.18USD(相当)

Exness プロ口座の特徴

エクスネスのプロ口座は、スキャルピングトレードに最適な口座タイプで、取引手数料が無料ながらも狭小スプレッドを提供しています。ロースプレッド/ゼロ口座と比較すると、スプレッドはやや広くなりますが、取引手数料がかからないため、特定の取引銘柄では最小コストで取引できる場合があります。

  • 取引手数料無料ながら狭小スプレッドを提供
  • 約定力の高いInstant Executionを採用

エクスネスのプロ口座は、プロフェッショナルタイプの口座の中で唯一、取引手数料無料で取引が可能です。取引コストは低スプレッドのみであり、これは取引回数が多いスキャルピングトレードに最適です。プロ口座のスプレッドは、最低0pips〜のロースプレッド/ゼロ口座よりやや広くなりますが、取引手数料が無料であることを考慮すると、実質的な平均スプレッドに大きな差はありません。

銘柄口座タイプ平均スプレッド取引手数料
(往復)
実質平均スプレッド
USD/JPY
(米ドル/日本円)
ロースプレッド口座0.0pips7USD(相当)0.7pips
ゼロ口座0.0pips7USD(相当)0.7pips
プロ口座0.7pips無し0.7pips
EUR/USD
(ユーロ/米ドル)
ロースプレッド口座0.0pips7USD(相当)0.7pips
ゼロ口座0.0pips7USD(相当)0.7pips
プロ口座0.6pips無し0.6pips
EUR/JPY
(ユーロ/日本円)
ロースプレッド口座0.3pips7USD(相当)1.0pips
ゼロ口座0.0pips10USD(相当)1.0pips
プロ口座1.2pips無し1.2pips

Exness プロフェッショナルタイプ(ロースプレッド/ゼロ/プロ口座)の注意点

プロフェッショナルタイプの口座で取引を行う際には、以下の点にご注意ください。

  1. 口座タイプによって取引可能な銘柄数が異なります。
    Exness(エクスネス)では、口座タイプによって取引可能な銘柄数が異なります。また、取引プラットフォームMT4(Meta Trader4)/MT5(Meta Trader5)によっても取り扱い銘柄が異なることがありますので、ご留意ください。
  2. プロ口座が最もお取り扱い銘柄が多いです。
    プロフェッショナルタイプの3つの口座タイプの中で、最もお取り扱い銘柄が多いのがプロ口座です。一方で、ロースプレッド/ゼロ口座では、一部のエキゾチック通貨ペアや貴金属CFD、株価指数CFDの一部銘柄での取引が制限されています。

プロフェッショナルタイプの口座別取引銘柄数

ロースプレッド口座ゼロ口座プロ口座
MT4MT5MT4MT5MT4MT5
FX通貨ペア737373739696
株価指数CFD101010101010
株式CFD729772977297
貴金属CFD131313131515
エネルギーCFD333333
仮想通貨CFD111111111111
合計182207182207207232

EXNESSで口座開設する方はこちら              

▽口座開設はコチラ▽

目次

Topics
  • 本サービスは、投資判断の補助として情報を提供することを目的としており、明示的な投資勧誘を意図して提供されていません。投資方針や最適な時期の選択については、利用者自身での判断が必要です。また、当サービスの利用により生じたいかなる損害に対しても、シストレ.COMは一切の責任を負いかねることをご了承ください。

おすすめ自動売買ツール(EA)

  • デイトレ

    EA TAKATAN

    ¥0¥60,000
  • デイトレ

    K_Gem_GBPJPY_SC

    5段階中0の評価
    ¥0¥24,800
  • セール
    アノマリー

    ZenYen Master

    5段階中0の評価
    ¥0¥49,800
  • デイトレ

    K_Kewl_USDJPY_SC

    5段階中0の評価
    ¥0¥24,800
お買い物カゴ
上部へスクロール