”TitanFX”に関するお役立ち情報を随時更新中!

ページタイトル

TITAN FXのスワップ徹底解説

TITAN FXでは、スワップポイントを活用して継続的な収益を得ることができます。これは通貨間の金利差によって生じるもので、為替差益とは異なり、ポジションを維持するだけで自動的に獲得できます。スワップポイントはFX業者を選ぶ際の重要な指標です。

TITAN FXでは、高金利通貨(トルコリラ・メキシコペソ・南アフリカランドなど)を取り扱っており、これを活かしてハイレバレッジを利用した長期的なスワップポイント狙いのトレードが可能です。価格変動があっても、ゼロカットシステムがあり、入金額を上回る損失は発生しません。

スワップポイントとは

スワップポイントは、異なる国の政策金利による収益の調整を指します。外国為替取引(FX)において、異なる政策金利を持つ2つの通貨を交換する場合、ポジションが決済されるまでの間、スワップポイントが毎日発生します。これにより、各国の金利差が調整損益として現れます。

高金利通貨を買い、低金利通貨を売ると、スワップポイントが受け取られますが、逆に低金利通貨を買い、高金利通貨を売る場合はスワップポイントを支払う必要があります。なお、スワップポイントは為替レートや市場金利などの影響を受けて日々変動するため、受け取りと支払いが逆転する可能性もあります。

主要通貨の政策金利一覧(2024年)

通貨政策金利
JPY(日本円)-0.1 %
USD(米ドル)5.5 %
EUR(欧州ユーロ)4.5 %
GBP(英国ポンド)5.25 %
AUD(豪州ドル)4.35 %
CAD(カナダドル)5 %
CHF(スイスフラン)1.75 %
MXN(メキシコペソ)11.25 %
ZAR(南アフリカランド)8.25 %
TRY(トルコリラ)45 %

TITAN FXのスワップポイントが付与されるタイミング

スワップポイントは、次の日以降に取引ポジションを持ち越す際に発生する。この取引の延長をロールオーバーと呼び、通常は米国市場がクローズする時点(米国サマータイムの場合は日本時間で午前6時前後)に実施される。

留意すべきは、スワップポイントが持ち越す曜日によって異なることである。通常、スワップポイントは保有する日数に応じて発生するが、土日の分は土日自体には発生しない。そのため、TITAN FXでは水曜日から木曜日にポジションを持ち越す場合には、土日の分も考慮されて徴収・付与されるため、ご留意いただきたい。

特記事項:一部商品のスワップポイント発生日の変更 TITAN FXでは規約の変更により、現物の株価指数、仮想通貨CFD、および現物エネルギー商品の土日分のスワップポイント徴収日が水曜日から金曜日に変更された。為替や貴金属に関しては、変更なく水曜日から木曜日にまたがる場合に徴収される。

水曜日はスワップポイントが3倍になる

TITAN FXでは、週の中間である水曜日から木曜日にかけてのロールオーバー時には、通常のスワップポイントの3倍が発生します。外国為替市場で取引を行う際には、通常、決済日が2営業日後に設定されるため、木曜日に実施された取引の決済は月曜日に、金曜日に行われた取引の決済は火曜日になります。その結果、水曜日には週末(土日)も含めて3日分のスワップポイントがまとめて加算されます(週末は取引が停止されるため、ロールオーバーは行われません)。プラススワップが生じるだけでなく、マイナススワップによる損失も通常の3倍となるため、水曜日をまたいでポジションを保有する際には、くれぐれもご注意ください。

曜日
スワップ
ポイント
1日分1日分3日分1日分1日分閉場閉場

スワップポイントの確認方法

リアルタイムのスワップポイントは、MT4/MT5の通貨ペアの仕様欄で確認できます。

①確認したい取引銘柄を右クリック

その後、仕様をクリックしてください。

XM スワップポイント

②スワップポイントを確認

スワップの確認以外にもその他の取引条件も確認できます。

XM スワップポイント2

スワップポイントの計算方法

TITAN FXのスワップポイントは、TITAN FXの取引条件に基づいて自動的に算出されます。これらの数字は、日本円などへの換算を希望する場合、通貨ペアごとに計算する必要があります。

スワップポイントは、取引通貨ペアにおいて決済通貨(通貨ペアの右側の通貨)の単位として計算されます。そのため、スワップポイントを日本円に換算する場合は、計算結果の金額を対円レートでさらに換算する必要があります。ただし、取引通貨ペアが「USDJPY」のように日本円が決済通貨となっている場合は、日本円への換算は不要です。なお、マイクロ口座では1ロットの通貨量が異なるため、スワップポイントは上記計算結果の1/100となりますので、ご留意ください。

例)USDJPY(契約サイズ10万、少数桁3桁)』を『1ロット』売却し、円建て口座で発生した売りスワップが『-34.9』の場合、

(100,000 × 0.001) × 1Lot × -34.9 = -3490JPY/日

TITAN FXスワップポイントのルール

スワップポイントのみの出金はできない

TITAN FXでは、損益はポジションの決済時に確定し、スワップポイントによる利益は一括で口座残高に反映されます。したがって、発生したスワップポイントの含み益のみを引き出すことはできません。スワップポイントによる利益を引き出すためには、オープンポジションを決済する必要があります。

プラススワップの場合は特に問題ありませんが、マイナススワップの場合は、決済時に蓄積されたマイナス分が口座残高から差し引かれます。さらに、オープンポジションのスワップポイントは、含み損益と同じく有効証拠金の計算に影響し、ロスカット(強制決済)の基準となる証拠金維持率にも影響します。したがって、思わぬロスカットによる予想外の損失を避けるためには、口座残高に十分な注意が必要です。

スワップポイントの発生時間

TITAN FXのスワップポイントは、ニューヨーク市場がクローズするタイミングで発生します。ただし、夏時間と冬時間の存在により、日本時間での影響は2つの異なる時間帯に分かれます。

日本時間におけるスワップの付与タイミングは以下の通りです。

  • 夏時間(3月から11月):午前6時(日本時間)
  • 冬時間(11月から3月):午前7時(日本時間)

CFDではスワップポイントが無効

TITAN FXでは、先物CFDおよびスワップポイントは対象外です。コモディティ(商品)はすべて先物銘柄であり、全銘柄でスワップポイントは発生しません。ただし、貴金属と株価指数には一部、先物CFDが含まれていますので、ご留意ください。TITANでスワップポイントが発生しない先物CFDの銘柄は、以下の通りです。

コモディティ(商品)COCOA、COFFE、CORN、COTTO、HGCOP、SBEAN、SUGAR、WHEAT
先物貴金属PALL、PLAT
先物エネルギーBRENT, GSOIL, NGAS, OIL, OILMn
先物株価指数EU50、FRA40、GER30、JP225、SW120、UK100、US100、US30、US500、USDX、VIX

※スワップポイント狙いの両建ては要注意

TITAN FXでは、プラススワップがある銘柄であっても、売りスワップ・買いスワップのどちらかが大きなマイナススワップになるように調整されています。そのため、両建て取引を行った場合、スワップポイントの総計は必ずマイナスとなります。両建て取引でスワップポイントを狙う場合や、長期的な両建て取引を行う場合も、日々の含み損には必ずマイナススワップが発生するため、注意が必要です。

TITAN FXでは、異なる口座や異なるブローカー間での両建て取引は厳禁とされています。これらの規則に違反した場合、口座が凍結される可能性がありますので、ご留意ください。

全取引銘柄スワップ/スプレッド一覧表

FX取引のスプレッド / 取引条件

USDJPY
(米ドル/日本円)
11.93-26.04
USDCHF
(米ドル/スイスフラン)
4.10-11.44
マイナー通貨ペアAUDCAD
(豪ドル/カナダドル)
-4.00-1.14
AUDCHF
(豪ドル/スイスフラン)
2.73-6.94
AUDNZD
(豪ドル/NZドル)
-6.230.83
AUDSGD
(豪ドル/シンガポールドル)
-1.79-5.24
EURAUD
(ユーロ/豪ドル)
-5.01-2.13
EURCHF
(ユーロ/スイスフラン)
3.61-8.64
EURGBP
(ユーロ/ポンド)
-4.86-0.96
GBPAUD
(ポンド/豪ドル)
0.09-11.54
GBPCHF
(ポンド/スイスフラン)
3.47-17.65
NZDUSD
(NZドル/米ドル)
-1.65-1.95
クロス円通貨ペアAUDJPY
(豪ドル/日本円)
6.11-13.49
CADJPY
(カナダドル/日本円)
8.03-17.16
CHFJPY
(スイスフラン/日本円)
3.49-11.13
CNHJPY
(中国人民元/日本円)
0.58-2.40
EURJPY
(ユーロ/日本円)
9.45-20.82
GBPJPY
(ポンド/日本円)
13.59-31.86
MXNJPY
(メキシコペソ/日本円)
2.28-2.87
NZDJPY
(NZドル/日本円)
7.49-15.31
THBJPY
(タイランドバーツ/日本円)
-0.12-1.07
ZARJPY
(南アフリカランド/日本円)
1.21-2.29
クロス通貨ペアCADCHF
(カナダドル/スイスフラン)
3.68-7.96
EURCAD
(ユーロ/カナダドル)
-7.240.12
EURNZD
(ユーロ/NZドル)
-11.442.97
GBPCAD
(ポンド/カナダドル)
-3.17-7.69
GBPNZD
(ポンド/NZドル)
-6.10-6.70
USDCAD
(米ドル/カナダドル)
-1.21-4.98
エキゾチック通貨ペアCHFSGD
(スイスフラン/シンガポールドル)
-11.301.09
EURCZK
(ユーロ/チェココルナ)
-286.5135.63
EURSGD
(ユーロ/シンガポールドル)
-1.50-7.97
EURZAR
(ユーロ/南アフリカランド)
-400.1945.29
GBPSGD
(ポンド/シンガポールドル)
3.83-14.46
GBPTRY
(ポンド/トルコリラ)
-302.023.80
NZDCAD
(NZドル/カナダドル)
-1.12-3.71
NZDCHF
(NZドル/スイスフラン)
3.75-7.46
SGDJPY
(シンガポールドル/日本円)
5.08-13.34
USDCNH
(米ドル/中国人民元)
-0.80-32.30
USDCZK
(米ドル/チェココルナ)
-174.415.52
USDMXN
(米ドル/メキシコペソ)
-52.7410.43
USDSGD
(米ドル/シンガポールドル)
-0.08-12.51
USDTHB
(米ドル/タイランドバーツ)
-257.01-569.01
USDZAR
(米ドル/南アフリカランド)
-300.90-5.59
欧州通貨ペアEURNOK
(ユーロ/ノルウェークローネ)
-34.83-21.12
EURPLN
(ユーロ/ポーランドズウォチ)
-39.615.06
EURSEK
(ユーロ/スウェーデンクローナ)
-25.35-28.73
EURTRY
(ユーロ/トルコリラ)
-2,743.26598.59
GBPNOK
(ポンド/ノルウェークローネ)
0.13-85.01
GBPSEK
(ポンド/スウェーデンクローナ)
6.55-91.14
NOKJPY
(ノルウェークローネ/日本円)
1.36-1.91
NOKSEK
(ノルウェークローネ/スウェーデンクローナ)
-0.24-4.18
SEKJPY
(スウェーデンクローナ/日本円)
1.29-1.79
USDNOK
(米ドル/ノルウェークローネ)
4.76-69.72
USDPLN
(米ドル/ポーランドズウォチ)
-29.44-11.78
USDSEK
(米ドル/スウェーデンクローナ)
11.21-77.16
USDTRY
(米ドル/トルコリラ)
-2,245.53342.5

仮想通貨CFDのスプレッド / 取引条件

通貨ペアロングスワップショートスワップ
全銘柄-20-10

貴金属のスプレッド / 取引条件

通貨ペアロングスワップショートスワップ
全銘柄-20-10
対象銘柄ロングスワップショートスワップ
XAU/EUR
(金/欧州ユーロ)
-24.4314.65
XAU/USD
(金/米ドル)
-33.8913.50
XAU/AUD
(金/豪州ドル)
-42.8726.46

エネルギーのスプレッド / 取引条件

対象銘柄ロングスワップショートスワップ
XBRUSD
(ブレント原油米ドル)
2.94-4.31
XTIUSD
(WTI原油米ドル)
3.77-5.06
XNGUSD
(天然ガス米ドル)
-9.74-4.29

TITANで口座開設する方はこちら

TITANのロゴ
▽口座開設はコチラ▽

目次

Topics
  • 本サービスは、投資判断の補助として情報を提供することを目的としており、明示的な投資勧誘を意図して提供されていません。投資方針や最適な時期の選択については、利用者自身での判断が必要です。また、当サービスの利用により生じたいかなる損害に対しても、シストレ.COMは一切の責任を負いかねることをご了承ください。

おすすめ自動売買ツール(EA)

  • デイトレ

    EA TAKATAN

    ¥0¥60,000
  • デイトレ

    K_Gem_GBPJPY_SC

    5段階中0の評価
    ¥0¥24,800
  • セール
    アノマリー

    ZenYen Master

    5段階中0の評価
    ¥0¥49,800
  • デイトレ

    K_Kewl_USDJPY_SC

    5段階中0の評価
    ¥0¥24,800
お買い物カゴ
上部へスクロール