loader image

お役立ち情報

システムトレード(FX自動売買)に関するお役立ち情報を随時更新中!

Pick up!

ページタイトル
GOLD分析のアイキャッチ画像

【XAU/USD】通貨ペア分析レポート-2023/12/06

金価格の動向と今後の展望

デイリーチャートのパフォーマンスによれば、金価格(XAU/USD)はまだ上向きの一般的なトレンドにあります。

先週に史上最高値を記録した後も、金先物は火曜日に下落を続けました。最近では、アメリカドルの上昇による逆転が見られました。アメリカ連邦準備制度が金融政策を緩和するとの期待にもかかわらず、金価格(XAU/USD)は上向きの勢いを維持できませんでした。

現在、金価格(XAU/USD)は1オンスあたり約2,028ドルで取引されており、投資家にとって金の進路を決定する新しい動きを待っています。

テクニカル分析とサポートの視点から見た金価格の動向

全体的に、金価格(XAU/USD)は先週1%以上上昇し、年初来の利益は11%に達しました。先週金は金曜日に2,095.70ドルと歴史的な高値を記録し、月曜のオーバーナイト取引で2,135ドルを超えた後、100ドル以上下落しました。また、金の姉妹商品である銀の価格も下落し、1オンスあたり24.515ドルに後退しました。さらに、銀価格は26ドルを超えて安定していたが、落ちました。年初来、銀価格は1.3%上昇しています。

金取引の戦略的アプローチと今後の展望

デイリーチャートのパフォーマンスによれば、金価格(XAU/USD)はまだ総じて上昇トレンドにあります。先に述べたように、1オンスあたりの心理的な抵抗レベルである2,000ドルは、トレンドの強さと牛の支配を確認するものとなります。現在、金価格は米国の雇用統計の発表への反応まで現在の道を維持する可能性があり、これは米中銀の引き締め政策およびそれに伴う米ドルに対して強い直接的な反応をもたらすでしょう。また、米国の数字が弱い場合、金はさらに上昇し、再び2,060ドルおよび2,085ドルの次の抵抗レベルに到達する可能性があります。一方で数字が強い場合、ドルは現在の修正を完成させ、それにより金のピークである2,000ドルを失う機会が生まれるかもしれません。その時点での次に重要なサポートレベルは1,985ドルでしょう。

金の広範なトレンドはまだ上向きです。

勢いを維持できないことと急激な逆転は、チャートの観点から見れば懸念の2つの要因です。したがって、さらなる下落が排除できません。この場合、焦点は2,008ドルの地域に移るかもしれません。最終的に、金のパフォーマンスは地政学的要因、金利の動向、中央銀行の直接的な購入、そして経済状況の発展の組み合わせによって決定されます。

目次

  • 本サービスは、投資判断の補助として情報を提供することを目的としており、明示的な投資勧誘を意図して提供されていません。投資方針や最適な時期の選択については、利用者自身での判断が必要です。また、当サービスの利用により生じたいかなる損害に対しても、シストレ.COMは一切の責任を負いかねることをご了承ください。

おすすめ自動売買ツール(EA)

お買い物カゴ
上部へスクロール