SHIN GoToBi - 真・五十日 –

セール
SKU N/A Categories ,
ストア
0 5段階中
ストア
0 5段階中
売上上位商品

SHIN GoToBi - 真・五十日 –

SKU N/A Categories ,

SHIN GoToBiは、日本市場独自のトレードロジックである五十日トレードを利用したEAです。

¥0¥10,000

バックテスト

勝率
期間 2009年1月2日~2024年1月18日
通貨ペア USDJPY
取引タイプ H1
最大DD 8.84%
最大ポジション数 1ポジション
PF 1.90
マーチンゲール なし
マジックナンバー 2643982

バックテスト
詳細

フォワードテスト

データが見つかりませんでした。

EA概要

  •   SHIN GoToBiについて

 

本EA、SHIN GoToBiは、日本市場独自のトレードロジックである五十日トレードを利用したEAです。

日本市場では、毎日9時55分に金融機関が外国為替取引をする際の基準となるレートを定めます。

 

これを仲値といい、この仲値の時刻をめがけて輸入企業などが決済用の資金を調達する目的でドルの買い注文を持ち込むことが多く、基本的には上昇しやすい傾向があります。

そのため、9時55分より前にドル円をロング、9時55分にドテンでショートのポジションを持つことで利益を狙うことができ、これを仲値トレードといいます。

 

そしてこの仲値の傾向が特に強いのが「五十日」(ゴトー日)といって、5の倍数の日付です。

五十日トレードは、五十日のみにトレードをすることでより堅実な利益を狙うことができるトレード手法です。

 

一般的な五十日EAは、毎回同じ時刻にエントリー・クローズをするものがほとんどですが、本EAでは、五十日の7時ころから9時ころまでの間の有利なタイミング(たとえば押し目を形成したとき)に買いポジションを取り、9時55分ころから10時10分頃までの間の有利なタイミング(たとえば戻り目を形成したとき)に売りポジションを持つようロジックを組んでいます。

有利なタイミングがないと判断した場合には五十日でもエントリーしません。

 

本EAは、五十日トレードにこのような独自のロジックを組み込みことで、その時の状況に応じて勝つ可能性が高い場合のみポジションを持つように改良しました。

これによって、無用なドローダウンを避け、確実に利益を伸ばしていくことが期待でき、Tick Data Suiteに基づく2009年から15年間分のバックテストではプロフィットファクターが1.90を記録しており非常に安定したロジックといえます。

 

  • 本EAの使い方

<通貨ペア>

・USD/JPY

 

<時間足>

・1H

※必ず1H足を利用してください。

 

<パラメータ>

  • MagicNumber: ご自身で適切な数字を設定してください。他のEAのMagicNumberと重複しないように注意してください。また、買い1と買い2では、設定したMagicNumberに+1と+2をしたものを利用するので、これらとも重複しないよう注意してください。
  • Lots: ロットサイズです。ご自身の資本に応じて設定してください。
  • Slippage: 許容されるスリッページです。必要に応じて調整してください。
  • 複利: 複利のオン/オフです。
  • リスク: 複利の利率です。
  • 年末年始フィルタ:”true”に設定すると、年末年始(12/25~1/3)はエントリーしません。バックテストでは非常に重くなるため、長期間のバックテストをする際は”false”に設定することをお勧めします。このフィルタは2009年から2050年までに対応しています。
  • Buy1TP:買い1の利確値です。デフォルトの100をご利用ください。
  • Buy1SL:買い1の損切値です。デフォルトの-40をご利用ください。
  • SellTP :売りの利確値です。デフォルトの100をご利用ください。
  • SellSL :売りの損切値です。デフォルトの-40をご利用ください。
  • 買いエントリー開始時間(冬時間): 米国標準時における買い1のエントリー開始時刻。GMT+2/3の場合、デフォルトの”00:20″を使用してください。
  • 買いエントリー終了時間(冬時間): 米国標準時における買い1のエントリー終了時刻。GMT+2/3の場合、デフォルトの”01:59″を使用してください。
  • 買いエントリー開始時間(夏時間): 米国夏時間における買い1のエントリー開始時刻。GMT+2/3の場合、デフォルトの”01:20″を使用してください。
  • 買いエントリー終了時間(夏時間): 米国夏時間における買い1のエントリー終了時刻。GMT+2/3の場合、デフォルトの”02:59″を使用してください。
  • 売りエントリー開始時間(冬時間): 米国標準時における売りのエントリー開始時刻。GMT+2/3の場合、デフォルトの”02:55″を使用してください。
  • 売りエントリー終了時間(冬時間): 米国標準時における売りのエントリー終了時刻。GMT+2/3の場合、デフォルトの”03:10″を使用してください。
  • 売りエントリー開始時間(夏時間): 米国夏時間における売りのエントリー開始時刻。GMT+2/3の場合、デフォルトの”03:55″を使用してください。
  • 売りエントリー終了時間(夏時間): 米国夏時間における売りのエントリー終了時刻。GMT+2/3の場合、デフォルトの”04:10″を使用してください。
  • 買いクローズ開始時間(冬時間): 米国標準時における買い1のクローズ開始時刻。GMT+2/3の場合、デフォルトの”02:55″を使用してください。
  • 買いクローズ終了時間(冬時間): 米国標準時における買い1のクローズ終了時刻。GMT+2/3の場合、デフォルトの”02:56″を使用してください。
  • 買いクローズ開始時間(夏時間): 米国夏時間における買い1のクローズ開始時刻。GMT+2/3の場合、デフォルトの”03:55″を使用してください。
  • 買いクローズ終了時間(夏時間): 米国夏時間における買い1のクローズ終了時刻。GMT+2/3の場合、デフォルトの”03:56″を使用してください。
  • 売りクローズ開始時間(冬時間): 米国標準時における売りのクローズ開始時刻。GMT+2/3の場合、デフォルトの”06:20″を使用してください。
  • 売りクローズ終了時間(冬時間): 米国標準時における売りのクローズ終了時刻。GMT+2/3の場合、デフォルトの”06:21″を使用してください。
  • 売りクローズ開始時間(夏時間): 米国夏時間における売りのクローズ開始時刻。GMT+2/3の場合、デフォルトの”07:20″を使用してください。
  • 売りクローズ終了時間(夏時間): 米国夏時間における売りのクローズ終了時刻。GMT+2/3の場合、デフォルトの”07:21″を使用してください。

 

 

<注意事項>

  • 一般的なGMT+2/3の業者をご利用ください。これ以外の業者だとうまく機能しない可能性があります。
  • できるだけスワップポイントが大きく、対応通貨ペアのスプレッドの狭く、かつスリッページの少ない業者を使うことをお勧めします。
  • バグや不具合などを原因とする場合を含め、利用者の損失をEA開発者が補填することは致しかねますので予めご了承ください。
  • EAのセットや認証などの関することはゴゴジャンにお問い合わせください
  • エントリーされない際はまず、認証が成功しているか、自動売買を許可するにチェックが入っているか、通貨ペア、時間足は適切か、ロットに対して証拠金が不足していないか等ご確認ください。
  • 必要資金、ロット数などは、最大ストップロスや、バックテスト・フォワードテストなどの平均損失・最大ドローダウンからご自身で計算していただくようお願いいたします。
  • ストップレベルが0か十分小さい業者でお使いください。
  • 本EAは利益を保証するものではありません。バックテストやフォワードテストと実際の運用では差が生じる可能性があります。また、ご利用の業者・口座や環境によっても結果は異なりますのでご理解をお願いいたします。
  • 本EAの価格は予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

レビュー

レビューはまだありません。

“SHIN GoToBi - 真・五十日 –” の口コミを投稿します
人気のツール
お買い物カゴ
上部へスクロール